多くの企業が広報活動にSNSを取り入れている時代。

採用活動にもぜひ活用をしていきましょう。

求職者は情報をどこで見つけるでしょうか。

・コーポレートサイトや採用サイトを見る

・会社説明会へ参加する

・OBやOGから直接話を聞く

・口コミサイトなどを確認する

この中にSNSも追加していきましょう。

うまくSNSを活用できれば、採用に積極的な様子などをアピールでき、よりマッチした求職者と出会えるツールになります。

◆Instagramで1年目社員紹介(仕事紹介)

◆Instagramで内定者がリレー投稿

◆LINEで説明会の案内

◆Twitterで採用イベント告知

◆facebookで先輩社員の仕事風景

低コストで始められるのがいいところです。

ただ、注意も必要です。

全く更新がされていない、あるいはほとんど更新がされていないようなアカウントは、あまりよいイメージを持たれません。

会社で協力しあいながら進めていきましょう。

SNSで重要なことは、求職者が欲しいと思う情報を投稿すること。

企業のファンになってもらうようにぜひご活用下さい。