新卒社員は入社日も一緒、年齢もだいたい一緒、社会人経験もない点も一緒

で研修やフォローアップをするときにスケジュールを立てやすいです。

 

中途社員は入社日の人数もバラバラ。前職の退職日の調整もあるので個人単位が多いです。

そして「中途社員は、キャリアも社会人経験もあるんだから、

フォローアップに時間をかけなくてもいいのでは。

だってそれが即戦力の中途採用なんだから」

と、特にフォローアップを用意していないという会社も多いのではないでしょうか。

 

中途社員は慣れない環境にストレスを持っているはずです。

自らコミュニケーションをとり周りに慣れ親しんでいく人もいると思いますが

始めての環境は誰でも不安です。

中途社員も環境や業務に慣れてこそ、即戦力として活躍できるのです。

 

◆経営理念や会社のミッションを伝える

もちろん面接の時にも説明はしていると思いますが

入社後に経営理念やミッションを伝えましょう。

出来れば役員や部長などえらい人からコメントをもらうと

さらに効果があるでしょう。

 

◆役割を伝える

直属の上司からあなたにはこんなことを期待している

という具体的な業務の役割を伝えましょう。

 

◆交流の場を作る

歓迎会などを企画し周りの人との交流の場を作りましょう。

また会社のキーパーソンを紹介するのものいいですね。

 

◆その後はフォロー面談

中途社員に限らず面談は行っていると思いますが

本人と会社とのギャップがないかどうか確認をしましょう。

 

 

 

社員も会社も複数の面接、選考を経て入社を決めたので

不安を払拭してもらい戦力化してもらいましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です