採用活動をしているなら採用HPはすでにあることでしょう。

応募をするとき、面接に行くときに採用HPを確認しますね。

そして、最近では動画も多くなってきました。

 

その中で、社員紹介ページは実際に働いている社員の話で

一番興味があるページだと思います。

どんどん社員紹介ページを追加していきましょう。

社員紹介だけではなくイベントや会社の日常風景など

記事を更新することで会社のブランディング力もあがります。

毎日、ページを追加している会社もあるようです。これはすごいです。

 

◆社員紹介の記事で仕事内容の理解が進む

 

新卒採用でも、中途採用でも

会社のことを理解して選考に進んでもらえるので

お互いのマッチ度を上げられます。

また、理解できたことによって志望意欲もあがります。

 

◆働きやすさを紹介する

 

採用HPで働きやすさを伝えることも多くなってきてるようです。

社員紹介ページでも働きやすいさを伝えていきましょう。

「休日・休暇」について

「社内の環境作り」について

「育児・介護と仕事の両立」について

 

 

 

 

 

社内を巻き込むことにより採用業務にかかわっていない社員も

採用に興味をもってもらえます。

「あの部署で募集しているならあの人を紹介してみようかな」と

リファラル採用も促進されるかもしれません。

たくさんインタビューをして採用HPを充実させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です